前野保険事務所

<h1><b>危機迫る水害!ハザードマップの的中率がすごい!</b></h1>

<p>ハザードマップで想定されていた通りに浸水した洪水の実例があります。皆様もお住まいの地域のハザードマップを是非ご確認ください。</p>

動画タイトル

危機迫る水害!ハザードマップの的中率がすごい!

概要

ハザードマップで想定されていた通りに浸水した洪水の実例があります。皆様もお住まいの地域のハザードマップを是非ご確認ください。

<h1><b>危機迫る水害!ハザードマップの的中率がすごい!</b></h1>

<p>ハザードマップで想定されていた通りに浸水した洪水の実例があります。皆様もお住まいの地域のハザードマップを是非ご確認ください。</p>

あらすじ

事前に公表されていた浸水想定区域と実際の浸水状況がほぼ一致している実例があったことを知った主人公。

急いで実家周辺のハザードマップを調べたところ、浸水想定区域に入っていることを知りました。

洪水に遭うと家財道具の買い替えなどにお金がかかります。

ご契約の火災保険が水災に備えた補償内容になっているかどうか、改めて確認してみませんか?

募集文書管理番号1

関連コラム

  • 火災

    火事に巻き込まれても、弁償してもらえないって本当?

    隣の家からの出火で、火事に巻き込まれてしまった。当然、火元に弁償してもらえると思っていたら、自分で修繕費用を払わなくてはならないとのこと。そう、火事では原則的に火元に弁償してもらえないのがルールなのです。そうした時に頼りになるのが、火災保険です。こちらの記事で、火災保険の必要性について説明します。

  • 火災

    豪雨、台風、地震……、もし被害に遭っても国の支援は限定的!?

    近年は台風や集中豪雨の被害が急増し、また大地震もいつ起きてもおかしくないと言われています。こうした自然災害への備えは十分でしょうか? 「いざとなったら、国がなんとかしてくれるだろう……」なんて考えていると、万が一被災した時に後悔することになりかねません。こちらの記事では、自然災害のリスクと補償、火災保険を用いた備え方について説明します。